FAQ

皆さんからの質問をどんどん追加していきます。
FAQに載っていないことは、お問い合わせください。

※件名には必ず「Mt.富士ヒルクライム大会について」とご入力ください。

質問一覧

質問と回答一覧

受付が前日ですが、本人が行かないとダメ?

受付は大会当日ではなく、前日の土曜日(10:00~18:00)のみです。

前日受付に来れない方向けに代理受付の制度を設けております。その際、事前に発行する“ナンバーカード引換券”が必要となりますので、ご持参いただき、受付までお越しください。

ナンバーカード引換券は、大会ホームページ上にあるマイページからダウンロードとなります。

ヒルクライムとは?
峠や山頂をゴールとし、ひたすら坂道を上るレースです。
体力的にきつい反面、平地でのレースに比べスピードが遅いため、事故の危険性が低く、自転車初心者でも安心して参加できるので人気があります。
フィニッシュ後の達成感は格別のものがあり、募集開始とともに定員がいっぱいになってしまう大会もあるほど、注目を浴びています。
会場はどこ?
スタート会場は山梨県富士吉田市の「富士北麓公園」です。
「富士北麓公園」のHPはこちら

車なら
中央道・河口湖ICから約5km(約15分)
東富士五湖道路・富士吉田ICから約5km(約15分)
(※大会会場への駐車はできません。特設駐車場をご案内いたします。)
電車なら
富士急行線富士山駅または河口湖駅からタクシーで約15分
(※定期路線バスはございません。タクシーをご利用ください)
応援者用の駐車場はありますか?
新型コロナウイルスの状況をみて検討いたします。
遅くともエントリー開始する2月初旬にHPにて掲載させていただきます。
荷物はどうするの?

会場荷物預かりと五合目行き荷物預かりがございます。

会場荷物預かり
大会当日に、会場にてお荷物をお預かりし、下山後にお渡しする荷物になります。五合目には荷物は運ばれません。
五合目行き荷物預かり
大会前日に5合目行き荷物預かりがございますので、下山用防寒着などをお預けください。

「5合目行き荷物預かり」をしない方につきましては、エントリー料から500円引きをさせていただきます。エントリー時に選択ください。ただし、下山用の防寒着・荷物は必ず携帯して参加してください。

応援バスはありますか?
新型コロナウイルスの状況をみて検討いたします。
遅くともエントリー開始する2月初旬にHPにて掲載させていただきます。
気温はどれくらい?
富士山麓の6月上旬の平均気温は、約16℃。
五合目の気温は6℃くらいです。
天候によってはさらに冷え込みますので、下山に備えて天候に適したウインドブレーカーやレッグウォーマー、冬用手袋などのご用意を。
ヘルメットは必要?
ヘルメットとグローブは必ず着用してください。
着用していない場合、出場できません。また、レザー、布製ヘルメットは禁止です。
検車はありますか?
検車は実施いたしません。
各自、自転車のコンディションを整えて当日を迎えてください。
なお、かご、ミラー、スタンドなど、他の選手と接触する可能性の高い部品や、転倒時に危険性の高い部品は取り外した上でご参加ください。
計測チップを返却し忘れた場合は?

計測チップを返却し忘れた場合は、下記までお送りください。

計測チップを返却しなかった場合は実費4,000円を請求させていただきます。

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-4-12 DT外苑

株式会社アールビーズ内 Mt.富士ヒルクライム大会実行委員会・東京事務局

どうやって下山するの?
フィニッシュ後の下山は、安全を最優先するため、下山誘導スタッフの後ろに続きながら、ゆっくりと降りて頂きます。
8:30頃から15分毎に、200~300人のグループで下山していただきます。
約25kmの下り走行は、想像以上に身体が冷えますので、長指手袋やウィンドブレーカー等の防寒具を忘れずにご用意ください。
三密回避のため、下山整列の誘導を行います。現地スタッフの指示に従ってください。
申し込みが完了したか確認できますか?

申し込み時にご登録いただいたメールアドレスに“エントリー完了通知メール”を配信いたします。通信トラブルで締め切りに間に合わなかった場合は一切受け付けませんので、余裕をもってお申し込みください。

RUNNETマイページからもご確認いただけます。

PAGETOP